健身練(けんしんれん)の活動を通じて得た健康情報をご紹介します。 http://www.eonet.ne.jp/~yorokobi/
気功療法で、まず大切なことは、否定的な言葉や非難めいた表現を
一切口にしないように、気をつけた上で、打ち解けた会話を進めて
いきます。

すると、遅かれ早かれ信念の問題に行きつきます。私が一番感じる
ことは、信念こそ、満ち足りた人生の鍵であること。

何かしらの困難に見舞われ、その問題を解決したとします。しかし、
「明日は?、そのまた後は?」と、絶えずつきまとう過去の恐怖と、
未来への不安にさいなまれるのです。

ありとあらゆる感情が渦巻き、いつまでたっても、なぜ自分に困難
が次々と降りかかってくるのか理解することはできません。

なぜ私はこのような目にあうのか、なぜ私の人生は災難や不運続き
なのか。一体なぜなのか。

だれでも人はこう問いかけながら、長期的な解決策と、いつまでも
続く心の平安、魂の安らぎを求めています。

精神と心の安らぎが得られれば、その人にとっては、他の何もかも
良くなるからです。

人は、幸せであれば優しくなり、悲しみを知ることで思いやりの心
がはぐくまれ、希望があるから元気になれます。

私の感じる本当の幸せとは、あらゆるものに恵まれているわけでは
なく、身のまわりのどんなささいなことからも最大限の結果を引き
だせる人こそが、本当の幸せを知っているのです。

一番大切なことですが、輝かしい未来は、過去を忘れさることから
始まります。健身練に来られる方の多くは、過去の失敗や心の傷を
ひきずっています。それでは、いつまで経っても前に進むことは
できません。

自分の病気や問題を解決できるのは、自分しかいません。なぜなら
私たちは自分の人生にうまく対処するための脳力(潜在意識の力)
をすべて備えているからです。

自分の人生を作りあげるのは、他でもない自分です。信念を変える
のです。

マーフィー博士は言います。私の一番気に入っている信念の文言
です。何回も何回も、また毎日毎日、心に刻んでください。

「幸せは追い求めるものではありません。

 苦難の末につかみ取るものでもありません。

 自分が真から求める生き方、思う人生のあり方を、心の奥底の
 
 潜在意識の届くように強く願う。

 それだけで、人は誰でも必ず幸せになれます。

 潜在意識の存在、その偉大な力を信じ、すべてを潜在意識にゆだ
 ねなさい。

 それだけで人は誰でも例外なく、思ったとおりの、願ったとおり
 の幸せな人生を生きられます。

 潜在意識は、どんなときも休むことなく、働き続けています。

 地球が始まって以来、いえ、それよりもっと前の宇宙が出現した
 ときから、たえまなく働き続けています。」


過去を引きずらないために、そして病気の恐怖心と緊張を除去する
ためには、日常の細々としたことに幸福を見出すようにします。

出会う人々に微笑みをもって挨拶し、自分自身にも微笑みかけるの
です。自分の一番よい服を着て楽しい音楽に耳を傾けてみるのです。

すべては自分自身なのです。その誰もが持つ潜在意識をつかうこと
です。信じる心と、念じる心を、持つだけです。
スポンサーサイト