FC2ブログ
健身練(けんしんれん)の活動を通じて得た健康情報をご紹介します。 http://www.eonet.ne.jp/~yorokobi/
<難しいようで実は簡単、簡単なようで実は難しい>
 潜在意識はどのように使えばいいのでしょうか。

 たくさんの方がマーフィー博士の潜在意識の法則の本を読み、一度は試してみた
 ことがあるのではないでしょうか。

 かくりん健身練では、この潜在意識の法則を、病気の回復や健康に向けて、応用
 しております。

 この法則を使う上で、二つほど間違っていることがあるかと思います。

 まず一つ目ですが、「願望実現のためには、直接、願うことでも、望むことでも
 ない」ということです。

 では、願望実現のためには、どうすればいいのでしょうか。

 それは、まさにマーフィー博士の言葉どおりで、心の中で思ったり、感じたり、
 考えることなのです。願うべき対象についてです。

 すべては、そこにあります。

 そして、よく言われるように、すでにそれを達成したかのようにイメージし、
 結果を思い描き、楽しむということです。

 しつこく繰り返しますが、「願うことではなく、また望むことでもありません」。

 思い、考えるための動機として、それは必要ですが、それが前面に出てきてしまうと、
 願うということは、”不足感や欠乏感を滲(にじ)”ませてしまう”ので、願望実現
 にとって、決してふさわしいことではないのです。

 シンプルにいえば、願望を実現したいという”願い”や”望み”を抱いているので
 あれば、その時はその欲しいと願いを持っている対象について、「思う」ということ
 です。

”病気が治りますように”ではなく、治って元気な姿をイメージする(思う)こと
 なのです。このイメージを感じたり、考えたり、現実におこったように扱うのです。

 二つ目は、「思い続ける」ということを優先するのです。

 つまり、「考える」「考え続ける」ということが、潜在意識に刻印するために
 必要で、ひたすら結果を信じて、その達成した後の結果を、イメージするということ
 に尽きるということです。

 決して、疑念を呼ぶ、不安や恐れを交えずにです。

 ただそのことだけに集中すれば、良いのです。

 そのことが、マーフィー博士は、「祈り」なのだといいます。

 この祈りとは、一般的に思う、「何々、できますように」や「何々したらいいな…」と
 いうような、「願いが叶わないから祈るというような」ことが前提にあるような
 思いを抱くことでは決してないのです。

 病気の方は、笑顔で退院しているところや、普通に食事がとれ家族と過ごしている
 ところなど、その光景をありありと思い描くのです。

 信じて、思い続けることが、潜在意識への刻印のカギとなります。潜在意識は想像も
 つかない方法で、実現してくれます。潜在意識に任せて、自分は気楽にいてください。

 手段や方法を気にしてはいけません。結果だけを考えていれば、細かなことは潜在
 意識が段取りしてくれます。

 病気の方は、とくに楽しいことをやってください。そして、わくわくする気持ちを
 持ち続けてください。苦労や努力は必要ありません。

 絶望、悲しみ、不安を、とりあえず横に置いて、希望を持つことです。1ミリでも
 1センチでも希望に向けて行動することです。

 生命の原理は、切り傷を治すのと同じく、常に健康になろうとしています。


<潜在意識の使用例>
 ちょっと話が小さいかもしれませんが、私を含め、日常、潜在意識を使っている
 例があります。

 「あの歌手の名前は何だったかなぁ、顔は浮かぶのだけれど」といって顔をイメー
  ジしながら、真剣に(集中して)考えることがあります。歯がゆいやら苦しいやら、
  結局そのときに名前が思い出せません。

 しかし、瞬間的な真剣さとイメージジングによって、実は潜在意識に植えつけられて
 いるのです。


 顕在意識では、あきらめて考えをやめているのに、潜在意識はずっと考えているの
 です。

 そして、リラックスしたときなど、思いもよらないとき、ふーと名前が出てくる
 のです。皆さん、潜在意識を使っているのです。思いとイメージングです。


<かくりん健身練でおこなっていること>
 もう一つ、かくりん健身練で、おこなってただいていることを紹介いたします。
 マーフィーの法則の柱になります。

 一日五分間「富-成功」という言葉を自分にいい聞かせるを、アレンジしております。

 マーフィー博士は望みを叶える方法について「私も富と成功が欲しいと思うなら
 次のことを実行してみなさい。一日、三回か四回、約五分間くらい。富-成功という
 言葉を自分にいい聞かせるのです。この言葉を植え込んでください。

 この言葉には恐ろしい力があります。その言葉の本質や性質に応じた状態や環境が
 あなたの生活の中に現われてきます。あなたが潜在意識に任せたり、刻印したこと
 は拡大します。

 富という言葉は、富の獲得に必要なあらゆる要素を含み、成功という言葉は、成功に
 必要なあらゆる要素を含んでいます。

 あなたが富や成功を望むなら、それを特別なものでなく、ありふれたものとして
 意識し、扱う術を身につけることです。

 短いフレーズなので、心の葛藤が生まれません。

 さらに、かくりん健身練では、「回復、健康、富、成功」としております。回復と
 いうのは、病気だけでなく、運や周りの環境など、あらゆるものが良くなるという
 意味があります。健康は、病気が良くなる、または健康が維持できるといった意味に
 なります。

 朝晩の瞑想、そして眠りながら唱えるのです。不思議なことが次から次へと起こり
 ます。

潜在意識を活用するポイントです。どなたにもある力です。ぜひ、活用して人生を
明るく楽しいものに変えてみてください。この一瞬から変われます。
スポンサーサイト